楽天モバイルが大チャンス! 見てみる

【初心者向け】楽天経済圏3種の神器!まずはここから始めよう【手順解説】

皆さん、こんにちは!よこっぴです!

最近、楽天経済圏でお得に生活しようと考える方が増えてきているようで、よこっぴの周りでも楽天ポイントを貯め始めた人が増えてきたように思います

でも「何から始めたらいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

もしくは「いつかやろう」と決めたはずが気がついたら忘れてしまってる方もいるかもしれません

そこで今回は、

よこっぴ

まずは、とりあえずこれだけはやっておこう!

という「楽天経済圏3種の神器」について紹介したいと思います

すでに始めているサービスがあればそこは読み飛ばしていただいて構いません

最後の方で、「よこっぴがこれから始めるなら」どの順番で始めるかというオススメの流れも解説したいと思います

よこっぴ

一緒に楽天ポイントの増加を目指しましょう!

目次

楽天経済圏3種の神器とは?

よこっぴが考える「楽天3種の神器」は以下の3つのサービスです!

  1. 楽天カード
  2. 楽天銀行
  3. 楽天証券

これらがなぜ必要かというところは後ほど解説していきますが、どれかが欠けるとそれぞれのメリットを最大限生かすことができなくなります

よこっぴ

使ってないサービスがあったら要チェック!

楽天経済圏3種の神器のそれぞれが必要な理由

楽天カードが必要な理由

楽天カード楽天市場を利用する際の必須カードになります

楽天カードが必要な理由は、

・SPUでポイント倍率が上がる
・5と0のつく日にポイント倍率が上がる


(※)SPUは楽天市場で買い物する時のポイントアップ制度のこと。

<SPUについて>
通常カード/ゴールドカードは+2%プレミアムカードは+4%になります!
SPUの詳細を見る(公式サイト)

<5と0のつく日について>
これは「楽天カード利用限定」のイベントで、+2%で購入することができます!
5と0のつく日の詳細を見る(公式サイト)

つまり、楽天カードを持って「5と0のつく日」に合わせてお買い物するだけで、ポイント倍率は5%(プレミアムカードなら7%)になります

よこっぴ

まだ持ってない方は必ず必要なので作っておきましょう!

楽天銀行が必要な理由

楽天銀行はお金の流れの心臓部になるので最も重要と言えるかもしれません

楽天銀行が必要な理由は、

・SPUでポイント倍率が上がる
・普通預金の金利が高い
・ハッピープログラムの特典がある
・現金をプレゼントしてくれる

<SPUについて>
「楽天カードの引き落とし口座」として楽天銀行を設定することで+1%になります
SPUの詳細を見る(公式サイト)

<普通預金金利について>
楽天証券口座とマネーブリッジで繋げることで0.1%(メガバンクの100倍)になります
マネーブリッジの詳細を見る(公式サイト)

<ハッピープログラムについて>
口座利用によるポイント付与ATM利用や他銀振込の手数料無料など様々な特典があります
ハッピープログラムの詳細を見る(公式サイト)

<現金プレゼントについて>
「クリックするだけで現金をGET!」と「アンケートに答えて現金を貯める!」といったサービスがあり、毎月現金をもらうことができます

よこっぴ

楽天市場での買い物で優遇されるだけでなく、振込手数料無料とかめちゃくちゃ実用的なサービスがあるのが嬉しいね!

楽天証券が必要な理由

楽天証券も外すことのできないサービスです

楽天証券が必要な理由は、

・SPUでポイント倍率が上がる
・楽天銀行とのマネーブリッジに必要
・楽天カードで投信積立ができる

<SPUについて>
楽天証券でポイントを利用して毎月500円以上の投資信託を購入すると+1%されます
SPUの詳細を見る(公式サイト)

よこっぴ

毎月500ポイント利用しないといけないわけではなくて、毎月1ポイント以上使う設定にして、1回で500円以上の投資信託を買えば大丈夫!

<楽天銀行とのマネーブリッジについて>
楽天銀行のところでも説明した通り、銀行口座と証券口座を繋げる設定(マネーブリッジ)をすると、楽天銀行の普通預金金利が0.1%に上がります
マネーブリッジの詳細を見る(公式サイト)

<楽天カードで投信積立ができる>
楽天カードで1%還元を受けながら毎月5万円まで投資信託の積立ができます
上限は月5万円なので、つみたてNISA(月3.3万円上限)にも利用可能です
楽天カードで投信積立の詳細をみる(公式サイト)

よこっぴ

お金は銀行ではなく証券口座で増やすことが当たり前の時代です!
口座持ってない方は必ず作っておきましょう!

楽天市場でどれだけお得になるか

一旦ここまでの情報で、楽天市場においてどれだけお得になるかまとめておきます

・楽天市場でのお買い物(誰でも):1%
・楽天カード利用:+2%(プレミアムは+4%)

・5と0のつく日に楽天カード利用:+2%
・楽天銀行を楽天カード引落口座に設定:+1%
・楽天証券で500円以上のポイント投資:+1%

これらを合計すると7%(プレミアムカード利用者は9%)でお買い物することができます

よこっぴ

「他のSPU」「買いまわり」「ショップポイント」なども加算されるので、還元率20〜30%くらいはそんなに難しくありません!

オススメの始める手順

ここからは、「よこっぴがこれから始めるなら」どういう流れで始めるかを解説していきたいと思います

STEP
楽天証券口座と楽天銀行口座を同時に申し込み!

楽天証券にアクセスして、口座開設する(楽天銀行も同時に)
・総合口座のほか、つみたてNISAをする場合は併せて申し込みしておく
・楽天銀行のキャッシュカードは「デビットカード」にする(クレカはNG)

STEP
楽天銀行口座の開設後、ハッピープログラムにエントリー!

・楽天銀行のサイトで、ハッピープログラムにエントリーする
・これをしておかないと手数料無料などの優遇を受けられない

STEP
楽天証券口座の開設後、銀行口座とマネーブリッジ!

・楽天証券又は銀行のサイトで、マネーブリッジの申し込みをする
・この設定をすることで楽天銀行の金利が0.1%に上がる
自動入出金(スイープ)の設定もしておくと便利

STEP
楽天カードを申し込み、引落口座は楽天銀行に設定!

楽天カードにアクセスして、楽天カードを申し込む
・楽天市場で年間55万円以上使う人はプレミアムがオススメ
 (それ以外の方は通常カードでOK、ゴールドはオススメしない)
カードの引き落とし口座を「楽天銀行」にしておくことでSPU+1%

STEP
楽天カード到着後、楽天証券で投信積立を開始!

楽天証券で「楽天カードクレジット決済」で投信積立を500円以上で設定する
「ポイント利用設定」で1ポイント以上利用するように設定することでSPU+1%

ここまでやっておけば、

・楽天市場でお得にお買い物できる(SPU増加)
・投信積立でポイント還元まである(カードの1%還元)
・銀行は各種手数料無料で金利も高い(ハッピープログラム)

を達成できますので、楽天経済圏で生活する上での各サービスの相乗効果をかなり実感することができると思います

一気に色々始めると混乱することもあると思います

一つ一つステップを踏んで勉強しながら無理なく進めていくことが重要です

「止まっていること」と「ゆっくりでも動いていること」には雲泥の差があります

決して諦めることなくコツコツいきましょう

よこっぴ

何かあればインスタにDMください!
いつでも相談に乗ります!

というわけで皆さんがお得に生活できるようになること願っております

最後までありがとうございました!!

あわせて読みたい
【最新12月】楽天スーパーセール2021 次回はいつ?【オススメ購入日】
【最新12月】楽天スーパーセール2021 次回はいつ?【オススメ購入日】2021年3月のスーパーセールはいつ開催されるのか、その調べ方も含めて解説します!
あわせて読みたい
【最新11月】お買い物マラソン2021 次回はいつ?【オススメ購入日】
【最新11月】お買い物マラソン2021 次回はいつ?【オススメ購入日】2021年4月に開催れるお買い物マラソンの時期とオススメの購入日についてお伝えします!計画的なお買い物にお役立てください。
あわせて読みたい
【徹底解説】楽天ふるさと納税のメリット・デメリットや活用法【お得すぎる】
【徹底解説】楽天ふるさと納税のメリット・デメリットや活用法【お得すぎる】超お得な楽天ふるさと納税!そのメリット・デメリットや具体的な活用法まで徹底的に解説します。これをやらないのは本当に損!

SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる