楽天モバイルが大チャンス! 見てみる

【購入品レビュー】出産時に準備したものやサービス!

皆さん、こんにちは!よこっぴです

先日インスタで投稿したとおり第二子が生まれました
→投稿はこちら

育休を取っているので、毎日眺めてはニヤニヤする日々を過ごしています

よこっぴ

もう可愛すぎて無理なんだが…

新生児のにおいたまりませんね←

インスタ投稿へのコメントやDMもたくさんいただきありがとうございました!

そのコメントの中で第二子出産にあたり購入したものや準備したことを教えて欲しいというリクエストをいくつかいただきました

よこっぴ

せっかくなのでこの記事で紹介してみたいと思います!

目次

①新生児用の抱っこ紐

我が家には4歳の娘がいます

その子が生まれる時にエルゴの抱っこ紐を購入しました

ただ、新生児に使うにはインサートが必要になる種類のものでした(当時はそれが普通)

よこっぴ

インサート使うの面倒だよね…

ということで、新生児用の抱っこ紐を新たに購入することにしました!

まず候補に上がったのはベビージョルンの抱っこ紐

新生児用の抱っこ紐の代名詞ですね!

もうこれにしようと思っていたところ、たまたま店舗で見つけたのがエルゴの新生児用抱っこ紐

よこっぴ

え、エルゴにもあったん?
数年前はなかった気がする…

エルゴの抱っこ紐は信頼できる!それは上の子の時の経験から分かっていました

店舗で試着してみると、肌触りとか質感がベビージョルンよりエルゴの方が断然いい!

というわけで、エルゴの新生児用の抱っこ紐を購入しました

実際に使ってみた感想としては、肩や腰への負担が少ない!脱着もしやすい!さすがエルゴ!

新生児との外出は荷物も多くなりがちなので、普通の抱っこ紐ほどかさばらないのも嬉しいポイント!

しばらくは大活躍してくれそうです

②夜中の授乳用ライト

夜中に何度かしないといけない授乳!おむつ替え!

でも家族が同じ部屋で寝ているので電気を付けられない

よこっぴ

我が家はまさにその状況です…

そんな時に役に立つのが持ち運びもできる小さいライトです

よこっぴ家で購入したのはニトリのホルン!

取っ手の部分が「カチッ」と押せるようになっていて、3段階で明るさの調整が可能です

寝室でそのまま使うもよし!持ち運びするもよし!

デザイン的にもインテリアの邪魔をしないのでオススメです

③寝室のベビーモニター

4歳の娘は今も寝かしつけが必要で毎日わりと大変です

子供が二人になるとさらに大変になることは容易に想像できます

よこっぴ

下の子は早い段階で一人で寝る習慣を付けさせたい!

ただ、リビングと寝室が少し離れているので、寝ている様子が見れないのは怖い…

そこでベビーモニターを設置することにしました

色々と検討して購入したのはAnker(アンカー)の屋内カメラです
(楽天は高いのでAmazonのAnker公式がオススメ)

ベビーモニターは、専用モニターがあるかないかで選ぶ機種が変わってきます

このAnkerのカメラは専用モニターはなく、アプリを通してスマホやタブレットで見ることになります

あとはAmazon Alexaにも対応しているので、モニター付きのAlexaなら見られます

よこっぴ

よこっぴ家では、iPadをモニターとして、寝室の様子を表示させているよ!

このカメラの良いところは、

・アプリ操作が分かりやすい
・映像の画質がかなり良い
・動作検知でスマホに通知がくる
・音声検知でスマホに通知がくる
・夜間モードに自動で切り替わる
・設置方法が多く場所を選ばない
・見た目がスタイリッシュ
・コスパがめちゃくちゃ良い

特に音声検知は「泣き声」に特化した設定も可能となっており、ベビーモニターとして必要十分な機能が備わっていると感じます

設置方法としては、「置く」以外にも、付属のマウントを使えば「壁・天井付け」「カメラ用三脚で設置」が可能です

ゴリラポッドみたいな三脚を使えば、ベッドフレームに直接固定とかも出来そうですね!

すでにモニターとなるタブレットやアレクサがある方や、スマホで見れたら十分という方には強くオススメします!

④リビングのプレイマット

子供が小さいうちはリビングで遊ばせることも多い

そのため、転倒した時の怪我防止とマンションの騒音軽減としてプレイマットを敷くことにしました

上の子の時は、小さいマットを組み合わせるジョイントマットを敷いていました

よこっぴ

でもジョイントの隙間の掃除が大変すぎる…

ということで、今回は切れ目のない1枚ものを購入しました
(楽天は高いのでAmazonの公式ストアがオススメ)

デザインがオシャレで、安全で耐久性の高いマットです

リバーシブルで両面使えるので気分に合わせて変えても良いですね

表面の触り心地はよく、押した感じは柔らかくて気持ちがいいです

オシャレで掃除が楽な1枚もののプレイマット探してる方にはオススメです!

⑤ニューボーンフォト[PR]

子供が生まれたらその貴重な新生児期を写真に収めたいという方は多いと思います

第一子の時はニューボーンフォトなんてサービスがあることをよく分かってなかったのですが、今回はやってみることにしました

利用したサービスは、Birth Wreath(バースリース)です

可愛く撮影するためのリースセットをレンタルできるサービスです
→インスタはこちら

あくまで「物品のレンタル」なので、カメラマンが出張してくるわけではありません

その代わり2泊3日のレンタル期間で、住み慣れた自宅で好きな時間に、好きな枚数だけ撮影ができるメリットがあります

新生児なので、撮影時間にご機嫌ナナメ…なんて事態を避けらるのは嬉しいです

ましてやコロナ禍に新生児と他人を会わせずに撮影できることは安心とも言えます

よこっぴ

でもキレイに撮影できるか不安…

そんな方のために、Birth Wreath(バースリース)は上手に撮るコツを文書で教えてくれます

撮影する場所
お部屋の温度、湿度
撮影するタイミング
小物として使えるもの
写真の撮り方
レタッチ方法
赤ちゃんが泣いてしまったときの対応方法
赤ちゃんを寝かしつけるコツ
携帯アプリ など
今まで私がフォトグラファーとして 200件以上撮影してきて得た知識、
さらにセルフニューボーンフォトの方法を研究してきた知識
すべてお教えしています!

Birth Wreath公式サイト

この教えてもらった知識とレンタル品で、カメラど素人のよこっぴが、スマホで撮影した写真がこちら!

あー可愛い!w
よこっぴ的には大満足に仕上がりました!(顔は隠してます)

もう映えるアイテムばっかり入ってるので失敗のしようがないよねって感じ

めちゃくちゃ良い思い出になりました!

よこっぴ

撮影のコツは今後のインスタにも活かせそう!

そして今回は、Birth Wreath(バースリース)さんにお願いして、1,000円割引になるよこっぴ限定のクーポンコードを発行していただきました

実は、毎月売り切れになるくらい人気なサービスなので通常は割引とかしていないそうです

そこを何とかお願いして発行いただきましたので、撮影したいという方はぜひクーポンコードを利用してみてください!

【クーポンコード】yoko
※お会計画面で入力すると1,000円引きが適用されます!

⑥その他もろもろ

それ以外にも色々と買ってますが、全てを紹介しきれないので箇条書きで載せておきます。

●ベビー布団

●授乳クッション

●ベビーローション・ボディソープ

●ベビーバス

ピープル
¥3,209 (2021/09/25 22:57時点 | Amazon調べ)

●おむつストッカー

最後に

これから出産を控えている方、出産して間もない方の参考になる商品・サービスがあれば嬉しいです

子育ては大変ですが、頼れるものは頼りながら頑張りましょう!

引き続きどうぞよろしくお願いします!

最後まで見ていただきありがとうございました!

SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる